ハワイといえばこのポーズ

2020年1月8日 at 12:01



Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

ハワイに行くとよく見かけるあのポーズ。
親指と小指をたてる日本では「アロハのポーズ」や「SHAKA(シャカ)」の名で知られています。

SHAKA(シャカ)」


手のひらを相手に向けてサインするこのポーズはSHAKAと呼ばれ「元気?」「やあ!」「頑張ろう!」という意味があります。

HANG LOOSE(ハングルース)」


対して相手に手の甲を見せてサインするポーズはHANG LOOSEと呼ばれていて、「こんにちわ」「ありがとう」「さようなら」などの意味があります。

ハワイの人達は様々なシーンでSHAKAやHANG LOOSEのサインを使っており、コミュニケーションのひとつとして定着しています。

ローカルの人だけではなく観光客の人もたくさんこのポーズを定番で使っていますが、SHAKAとHANG LOOSEの使い分けについてはあまり気にしなくても相手にはじゅうぶん通じます。
「アロハの心」が宿るアロハポーズを使えばローカルの人とより深くコミュニケーションがとれますので、ハワイに行った際には是非使ってみてください^^

?Gg[???ubN}[N??