オフィシャルショップでは健康的なあなたのライフスタイルに寄り添い、安心・安全にフォーカスした厳選されたアイテムのみをお取り扱いしております。新しいアイテムも続々入荷します。是非一度お試しください。

ハワイのホテル

2020年1月31日 at 11:31

画像引用=<https://thekahala.jp/>

Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

ハワイに滞在する際、数あるホテルの中から宿泊先を選ぶのも楽しみの一つですよね~^^
ホノルル周辺はホテル数が多いですが、賑やかなワイキキ周辺ではゆっくりリラックスできないと思っている方も多いかと思います。

そのような方にオススメのホテルがこちら↑
「ザ・カハラホテル&リゾート」です。

ザ・カハラはダイヤモンドヘッドの東側、ホノルルの閑静なカハラ地区にある高級リゾートです。
美しい白い砂浜のビーチに隣接したこのリゾートは、ワイキキから約10分という距離ながら落ち着いた環境で至福の時間を堪能できます。



1964年に開業したザ・カハラは洗練された空間と最高級のサービス・ホスピタリティ、厳重に守られたプライバシーで世界中の王室、政界、ハリウッドスター、音楽界等のVIPから愛され続けている名門ホテルです。
過去の宿泊客にはジョン・ウェイン、フランク・シナトラ、スティービー・ワンダー、ローリング・ストーンズ、アンジョリーナ・ジョリー、ニコラス・ケイジ、エリザベス女王、昭和天皇、バラク・オバマetc…この名前を見ただけでもどれだけ凄いホテルなのかが解りますよね~!!

またホテル内のレストランやバーはロマンティックに過ごせるスポットとして知られており、セレブリティーのゲストだけでなく地元の人たちも週末になると集まってきます。

世界中のセレブティや地元の人々から愛され続けたザ・カハラを是非一度体験してみてください^^



そしてなんとこちらのザ・カハラは今年の6月に日本に上陸し、「ザ・カハラ…ホテル&リゾート横浜」としてオープンするそうです↑

なかなかハワイに行くことが出来ない方も日本にいながらザ・カハラの世界を味わうことが出来るので楽しみですね^^

フラダンス

2020年1月30日 at 13:15


Aloha~
ハワイアングッズオンラインショップ mahanaです。

ハワイの伝統的なダンスと言えばご存知「Hula(フラ)」です。
日本では「フラダンス」の名称で知られていますが、「フラ」はハワイ語で「踊り(ダンス)」という意味になりますので現地では「フラ」と呼ぶのが一般的です。

その昔、文字を持たなかったハワイの人々は神への信仰や表現を後世に残す手段として「踊り」を広めたことが「フラ」の起源と言われていわれています。

フラはハワイの人々にとって特別なもので、神や自然への感謝を込めて踊る神聖な儀式でもありました。
そのため選ばれた人のみがフラを神に捧げていました。

やがて欧米の宣教師の忠告により「フラ禁止令」が発令されたり、アメリカに併合されたことでフラの文化は衰退していきました。
しかしハワイ固有の文化であるフラを守ろうとした7代目国王のデイヴィット・カルカウアの尽力や1970年代に入り失ったハワイの文化を甦らせようとする運動により「フラ」も復活していきました。

今日ではフラはエンターテイメント性を帯びてハワイを訪れた観光客を魅了したり、その美しさや身体的・精神的な効用からフラを習う人が増加しました。
日本でも「フラ」を習えるスタジオが近年とても増えていますので、是非一度その世界を楽しんでみてください^^

雨が降った翌日は花粉が多い

2020年1月29日 at 12:42


Aloha~
ハワイアングッズオンラインショップmahanaです。

東京は昨日までの冷たい雨が止み、今日は晴れて少し暖かい日になっています。
晴れて暖かくなるのはいいのですが、雨が降った翌日は花粉が多くなるのが気になりますよね~
まだ本格的な花粉シーズン前ですが、既に鼻がムズムズしている方もいらっしゃると思います。

一度鼻水やくしゃみが出てしまったら中々収まらなくなるのが厄介ものです。
そうならない為にも花粉に対しては早めの対策が必要になりますが、そこで役にたつアイテムがコチラ↓



鼻用保湿オイルの「ビアン(bien)」です。
ビアンは鼻の入り口や鼻腔内に塗ることで鼻の粘膜を潤し保護することで、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状を緩和させる優れものです。

しかもビアンは医薬品ではなく天然素材をブレンドしたナチュラルオイルですので、副作用の心配がなくお肌にも優しいですので敏感肌のお子さまにも安心してご使用いただけます。



今年は暖冬で花粉の飛散が早まり関東や九州では2月上旬から飛び始める予報です。
ビアンは当ショップでお取り扱いをしておりますので、是非早めの花粉症対策で辛い花粉の時期を快適に乗り越えてみてください。^^


ハワイ最大級のショッピングセンター

2020年1月28日 at 12:56

画像引用=<https://www.alamoanacenter.com/ja.html>

Aloha~
ハワイアングッズオンラインショップ mahanaです。

ハワイでショッピングを楽しみたいという方は沢山いらっしゃると思いますが、必ず立ち寄るスポットといえばこの「アラモアナショッピングセンター」です。

ハワイ最大級の大きさを誇るアラモアナショッピングセンターは、約21.1㎡の広大な敷地の中に350以上の店舗が出店しています。
「アラモアナに行けば何でも揃う」と言われている通り、カジュアルから高級ブランドまで幅広くショップが揃っています。

南国感溢れる開放的な雰囲気はテーマパークのようなエンターテイメントな空間になっており、ショッピングをしない方でも楽しめる空間になっています。

またレストランなどの飲食店も充実しており、フードコートもあるので小さなお子さま連れやリーズナブルに食事を済ませたい方にオススメです。
とくにダイヤモンドヘッドヘッドウィング2階にある「ラナイフードコート」は座席数450以上もあり広々とした空間でバラエティ豊かな食事を楽しむことができます。



アラモアナセンター内のゲストサービスセンターには、日本語対応スタッフが常駐していますのでいざという時も安心です。
ワイキキからは「トロリー」や「バス」が走っていますのでアクセスも抜群です。

アラモアナショッピングセンターでは楽しみながらショッピングをできそうですね^^

ワイキキの老舗ホテル

2020年1月27日 at 15:02

出典:<https://www.moanasurfrider.jp>

Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

国際的なリゾート地ハワイには多くのホテルが存在します。
とくにワイキキ周辺には様々な名門ホテルが点在していますが、その中でも代表的なのが「モアナ サーフライダー」です。

19世紀後半、ハワイの王族や裕福な一族はワイキキ一帯に壮大な別荘を所有していました。1896年に地主ウォルター・ピーコックが自分の別荘地にモアナホテルを建設する為の会社を設立しました。
そして1901年3月11日に総工費15万ドルをかけたワイキキ初の大型の豪華ホテルとして「モアナホテル」が開業しました。


その後第二次世界大戦、航空路の開設など時代の流れを見守りながらいくつかの買収・合併を繰り返しながらもハワイを代表するホテルとして君臨し続けました。
1987年に総工費約60億ドルを掛けて復興作業を開始し、1989年に「シェラトン・モアナ・サーフライダー」としてリニューアルすると、美しさに磨きをかけた白亜に輝く本館は歴史的建造物に指定され数々の賞を受賞しました。



2007年にシェラトンからウェスティンホテルブランドに変更になり、「モアナサーフライダー ウェスティンリゾート」として生まれ変わりました。

数あるワイキキのホテルの中でも歴史あるモアナサーフライダーは、世紀を超えて白亜のエレガントな気品を保ち続けている別格のホテルです。
ハワイを訪れた際は是非一度訪れてみたいホテルですね~^^

アロハシャツ

2020年1月24日 at 16:13


Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

ハワイに行くと必ず目にする「アロハシャツ」、実際にご自身で着てみたりお土産で買われた方も多いかと思います。
アロハシャツにはパイナップルなどの南国のフルーツやトロピカルなイラストが描かれておりカラフルな色彩のものや、近年では落ち着いた色彩・柄のアロハシャツも登場するなどバリエーションが豊富です。

アロハシャツは1930年代にハワイのオリジナルシャツとして誕生しました。
当時のアロハシャツはハワイに移住した日系移民の影響で「和柄」のものが多くエキゾチックなテイストが漂うシャツでした。

戦時中は米軍で賑わったハワイですが、戦後に航空路が発達すると観光客が多く訪れるようになりアロハシャツはハワイのお土産として購入されるようになりました。
その後アメリカ本土でハワイブームが起こると、ハワイのみならずアメリカ本土のメーカーもアロハシャツを製造するようになりアロハシャツは一躍世間に知られるようになりました。

どこか涼しげなアロハシャツは常夏のハワイでは「正装」として扱われるようになり、レストランやホテルなどで採用されていたり、冠婚葬祭でも着用が許可されています。

アロハシャツを着るとハワイ気分がさらに盛り上がること間違いなしですね^^

花粉症の薬を飲めない時にはコレ

2020年1月23日 at 12:25


Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

ランチタイムの後って眠くなりませんか?
睡眠不足の人が多い現代社会の中、ただでさえ午後は眠くなりがちなのですが食後は食べたものを体内で消化するためにハーフマラソン(20km)を完走するのと同程度のエネルギーを使うので眠くなって当然ですよね。

花粉症の季節になると予防として内服薬を飲む場合も多いと思いますが、薬を飲むと副作用でさらに眠気が倍増してしまいます。
とくに午後に重要な会議や仕事がある場合は、お昼寝をしている時間などないので薬を飲むかどうか悩みどころです。

そのようなときに役に立つアイテムがコチラ↓



「塗るだけ」簡単な花粉症対策アイテムの「ビアン(bien)」です。
この「ビアン(bien)」を鼻の入り口や鼻腔内に塗るだけで、鼻の粘膜をうるおいで保護しくしゃみや鼻水などのアレルギー症状を緩和させます。
しかも「ビアン(bien)」は医薬品ではなく自然由来の成分でブレンドされたナチュラルオイルですので、お肌に優しく副作用の心配もありません。



仕事柄勤務中にマスクを着用できない方や車の運転で薬を飲めない方にオススメのアイテムです。
鼻用保湿オイル「ビアン(bien)」は、mahanaオンラインショップにてお求めいただけますので毎年花粉症に悩まされる方は是非早めにお試しください^^

ハワイでレンタカー

2020年1月22日 at 15:50


Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

ハワイに旅行に行った際に、移動の手段に頭を悩ませんませんか?
タクシーやバスの本数が多いホノルル市街地の移動ならまだしも、少し遠出をする際には公共交通機関を利用するのは不便です。

そこで便利なのはやはり「レンタカー」です。
ハワイでレンタカーを借りるメリットはやはり、時間に縛られずに自由に美しい海岸線をドライブすることができることです。

通常日本人が海外で車を運転する場合は「国際運転免許」が必要になりますが、ハワイでは「日本の運転免許証」+「パスポート」だけでレンタルと運転ができてしまいます。
しかし事故を起こした際に警察から「国際運転免許証」の提示を求められますので、事前に国際運転免許証を取得していると安心です。

ハワイは日本とは異なり「左ハンドル」でいくつかの交通ルールの違いはありますが、基本的に一本道が多くドライブがしやすい環境にあります。
ハワイには日本の大手レンタカー会社が出店していたり、日本人経営のレンタカーもあり日本語対応可能なお店が多いのも特徴です。

レンタカー会社によって補償の内容も異なりますので、ハワイに渡航前にじっくりと補償内容を読み込んでからWEBで予約を済ませておいたほうがスムーズに借りれますので時間も有効的に使うことができます。

是非、ハワイの海岸沿いを見ながらドライブを楽しんでみてください^^



ハワイで日焼け止め

2020年1月21日 at 11:55


Aloha~
ハワイアングッズ オンラインショップmahanaです。

ハワイに行った際にとくに気をつけたいのが「紫外線対策」や「日焼け対策」です。
紫外線対策に有効なのがご存知の通り「日焼け止め」を塗ることですが、2018年11月にハワイ州知事が、ハワイ州内での日焼け止めの販売を規制する法案に署名し2021年1月より施行されることになりました。

ハワイ州内で日焼け止めの販売が規制されることとなった背景には、日焼け止めに含まれる有害物質「オキシベンゾン」と「オキチノキサート」がサンゴ礁の遺伝子を傷つけやがてサンゴ礁を死滅させてしまうという調査結果が発表されたことを受け、サンゴ礁を守るために2021年より日焼け止め販売の規制をかけることとなりました。

こちらの法案はハワイ州内で販売される日焼け止めに対してのみの規制になりますので、観光客が持ち込む日焼け止めには適用されません。
しかし美しいハワイの海とサンゴ礁を守る為に、私たちも考えてみる必要がありますね。

鼻づまりで眠れないときにはこれ

2020年1月20日 at 17:31


Aloha~
ハワイアングッズオンラインショップMAHANAです。

東京は雪(みぞれ)が降ったり、暖かくなったり気温が上下して体調を崩しやすい今日この頃です。
そして気温が高くなると心配になるのが「花粉症」です。
私も毎年花粉症に苦しめられています。

花粉症で鼻づまりを引き起こすと、夜寝つきが悪くなったり何度も目が覚めたり睡眠不足が原因で体調不良などを引き起こしてしまいます。

そんな花粉症に効くアイテムがこちら↓



鼻用保湿オイルの「ビアン」です。
ビアンは花粉症王国イギリスでワセリンを鼻の入り口や鼻腔内に塗布し、鼻の粘膜をうるおいを保護することでアレルギー症状を緩和させる「鼻バリア」用のナチュラルオイルです。

ビアンは医薬品ではありませんので、副作用や眠気を引き起こすことがありません。
また6種の天然油を配合しているナチュラルオイルなので、敏感肌や小さなお子さまにも安心してご使用いただけます。

今まで花粉症に悩ませられながらも、様々な理由で薬を服用できなかった方や、敏感肌のお子さまがいらっしゃる方にオススメのアイテムです。
鼻用保湿オイル「ビアン」は当ショップで、お取り扱いをしておりますので是非この機会にお試しください^^